ケント ト ホント

僕は、中学1年。イベント主催をしたり、本や映像を作って自己表現をすることをやっています。

ADHDプロジェクト開始!

こどもばんぱく

むちゃくちゃ楽しかった!

次はADHDプロジェクトを

始める!

発達障がいとか障がいとか

暗い、なんか頑張ってる、ネガティブな

イメージがあるけど

それ障がいがあるからじゃないと

思う

健常者とか障がい者とか

関係なくて、ただ個人がどう

生きてるかだと思う

サポートは必要だけど

赤ちゃんだって

おじいちゃんとかになったら

その人達だってサポート受けてるやん!

枠組みなんてぶっ壊す!

ADHDですが何か?

健常者がお洒落な

ADHD Tシャツとか来てたら

面白いし、車椅子の人が

爆走中とかの Tシャツ来てたら

面白い

ヘルプマークも

目立っちゃいけないような

小さいマークじゃ

見た人はわからない

だからでっかいバックや

Tシャツに書いてしまえばいい

そんな世界が面白いと

僕は思うから、やりたいことを

やる!

Tシャツデザインは

すでにアイデアを出して

アーティストさんを巻き込んだww

お金はない!

コネもない!

それでも面白いって思う人達が

いたら巻き込まれて欲しいです

お金出してくれる人も

募集中!

巻き込まれたそーしさんの

作品ww

f:id:patakokun:20180824125825j:plain

クラウドファンディング達成しました!

こどもばんぱくの運営費のクラウドファンディング

で集めていました。

目標金額を達成しました!

応援、ご支援をありがとうございます!

ネクストゴール80万を目指して

頑張ります!

アーティストポリーさんの巨大絵

アフターパーティーの参加権利は

クラウドファンディングのリターンのみと

なっています。

当日の参加申し込みは混乱を避けるため

受付しません。

こちらのイベントに参加しようと

思ってくださる方はぜひお早目に!

https://camp-fire.jp/projects/view/77543?token=5afogz00

こどもばんぱくこどもスタッフのこと

こどもスタッフ

あと10名募集中!

f:id:patakokun:20180601114601j:plain

今集まってくれてる仲間は

4歳から16歳と年齢は

バラバラです。

小さいのに無理じゃない?

っていうのは違います。

小さくても出来ることはたくさん

あります。

こどもばんぱくを一緒に作って

もらう仲間が欲しいです。

会場やゲストを決める事、

交渉や宣伝、メディアの交渉

お金のことを基本一人で決めて

プレゼン資料を作り会いに行き

大人の力がないと出来ないことや

わからないことを

大人の人達の仲間に手伝ってもらい

ながらなんとか土台が出来ました。

やりたいと言い出した

僕がやる事は

土台をしっかり作ることだと

思ってました。

そうは言っても

まだ義務教育の僕だけでは

出来なかったり知恵がなかったり

相手にしてもらえなかったり

人脈がありません。

そういうところを

お願いして仲間と作ってきた

土台です。

こどもがやるんなら

こどもだけで拡散して

こどもだけで出来る範囲で

やればいいのにって意見も

たくさんあります。

それだと、影響力があまり

ないその周りだけが楽しい

お祭りで終わります。

僕がやりたいのは

お祭りじゃないです。

大人には

こどもの可能性を知って欲しい

こどものやりたい力が物凄い

力を持ってることを見て体験して

欲しい

こどもには

マイナスはプラスに変えれる

ことを知って欲しい

自分には無理はないって知って

欲しい

その場所を作りたかったのが

こどもばんぱくです

ここからは、こども達にも

参加してもらって一緒に

こどもばんぱくを作って

いきたいです。

スタッフ参加権利は

2000円です

クラファンが3000円から

だったのでクラファンに

のせれなかったです。

経験を買うってまだあまりない

価値です。

そこを否定する人もいます。

でも、お金を払うことで

こどもばんぱくの作り手として

責任や意識が変わります。

ただの体験とか手伝いじゃなくなるし、自分で考えて一緒に作る

意識が出来ると思います。

指示待ちで僕の手足だと

いうスタッフではなく、一緒に

考えて作ってくれる仲間が

これから必要です。

どうか、これを見てる大人の

判断ではなくて

こども達に聞いてほしいです。

こどもスタッフの予定

6月17日

10時30分〜

最初のミーティング

7月29日

10時30分〜

顔出しパネルや飾り付け

などを作る

8月5日

10時30分〜

最後の打ち合わせ

8月22日

本番

場所

福岡市南区

参加出来ない場合は

オンラインか個別で話しをします

申し込みフォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeOpiQ5LtfsXq6kIDHzxC6xGgEwoffpOASdLEZTSYCyQZO0wA/viewform

一緒にわんぱく号に乗って

未来を作りましょう!

いよいよクラウドファンディング開始の日!

クラファン開始の日!

応援のメッセージ

支援するねのメッセージ

沢山貰います

色んなアイデアをくれたり

シェアやリツイートしてくれたり

本当にありがとうございます!

悲しかったりすることもあります。でも楽しみの方が多いのは

皆さんのおかげです

自分が楽に出来る範囲でやったら

簡単だけど、それじゃただの

自己満足です

僕の目標は

こども達が自分の可能性を

知る場所を作ることです

僕の言いたいことを

うまく伝えれるような説明を

してくれた人がいます。

f:id:patakokun:20180525002454j:plain

1粒の水滴だと1個の波紋しか

起きなくて気づかないうちに消えてしまうことがある

沢山の1滴が集まったら

沢山の波紋が

起こって水全部が動くから

気づいてもらえる可能性が増える

だから沢山の1滴になってもらえる

ように話しをしたり発信します

僕が出来るのは、自分の気持ちを

いっぱい伝えて一緒に作って

くれる人達を増やすことです。

今日の21時

支援とシェアをよろしくお願いします!

ヘルプマークと障がい

昨日こどもばんぱく夜明け前で

障がいの話をした

少しあがってて一つ話したいことを

忘れていた

お母さんの友達が

フクコンのリハーサルで話していた

ヘルプマークのこと

f:id:patakokun:20180522134720p:plain

県によってマークが違うらしい

見えないとこに障がいがある人達は

周りからわかりにくい

でも具合が悪いことが多い

僕のようにわかりやすくても

優先席を譲ってもらえないことが

沢山ある

僕は自分で譲ってくださいと

言える

それでも譲ってもらえなくて

転んだことがある

見えにくい障がいなら

多分もっと譲ってもらいにくい

障がいを売りにするなとか

言う人もいるし、そんな人も

いるかもしれない

障がいに甘えるのは違うけど

障がいを売りにすることは

悪いって思わない

それで興味を持ってくれる人が

いて

もっとみんなが分かり合えたら

いいって思う

未知なものに恐怖を感じるから

差別が起こることがあると思う

だから知って欲しいと思うけど

知って欲しいと片方が

押し付ける考えは僕はいやだし

同情とか、暗い感じも嫌だ

みんなで楽しく

知り合えたらいいって思う

障がいとか不登校とかも

エンタメにしたい

こどもばんぱく夜明け前とたけひろくん

5月20日
こどもばんぱく夜明け前というイベントをやります。

大阪に住んでる同じ年のたけひろくんとの対談イベントです。

f:id:patakokun:20180516002609j:plain

たけひろくんはキングコング西野亮廣さんの
えんとつ町のプペル展を人混みが苦手な人達のために
開きたいと伝えました。

 

その気持ちが
西野さんを動かして西野さん自身が会場を押さえ
開催されました。

 

全国のこども病棟でプペル展をVRなどを使って開くと
いう想いを叶えるためにお母さんと一緒に会社を作った人です。

 

たけひろくんとはFBで友達になっていました。

でも、初めて会ったのは西野さんの映画えんとつ町のプペル宣伝会議の時でした。

でも、この時は人が多くて人混みが苦手な僕は話しかけることができませんでした。

 

そのあと、ホームレス小谷さんに会った時たけひろくんの事を聞きました。

話をしたいと思いました。

 

そのあとコメントのやりとりをしていくうちに

こどもばんぱくを応援したいと言ってくれて福岡に来てくれることになりました。

対談出来るのが楽しみです。

 

20日はライブ配信もします。

やばい内容で大人からピーが入るかもしれないです(笑)

近くの人は遊びにきてください。

 

場所を借りるばるっこさんは駄菓子も売っていてこどもにも楽しい場所です。

僕はばるっこさんの明太卵焼きが好きです。

 

「こどもばんぱく夜明け前中2対談イベント」

 

日時 5月20日(日)
11時~12時くらいまで

場所 西鉄春日原すぐ

「ばるっこ」

参加費無料

 

こどもばんぱく実行委員紹介③

こどもばんぱくをサポートしてくれている実行委員の方達を紹介しています

patakokun.hatenablog.com

patakokun.hatenablog.com

 

最後に登場するのは僕たちのお笑い担当たっちゃんさん‼

f:id:patakokun:20180514143741j:plain

 

ちなみに一緒に写ってるのは僕のお母さんです。

たっちゃんさんとお母さんはコスプレしてこどもばんぱくに参加する予定です。

キングコング西野亮廣さんが建設されるプペル美術館の募金箱を持っている

と思います。

この2人は変わった人たちです(笑)

たっちゃんさんは、いつも笑顔でサポートしてくれます。

そんなたっちゃんさんの紹介

スリーピースの【たっちゃん】こと山田竜也です
夢を叶えるお茶処【竜茶庵】の亭主をしており、人の夢を叶えるお手伝いが自分に与えられた天命だと思っています
こども達には沢山の【夢】がつまっています😆

自分にこどもが居ない分、世界のこども達全員が自分のこどもの気持ちで愛を与えていきたいと思います

あなたの【夢】叶えます

 

他にもたくさんの人達が支えてくれていますが

恥ずかしがりなので、実行委員会紹介は③で終了します。

会場で、お会い出来ることを楽しみにしています!

 

そして、明日は大切な友達を紹介します!