ケント ト ホント

僕は、中学1年。イベント主催をしたり、本や映像を作って自己表現をすることをやっています。

シロ×クロは健常者×障がい者の世界

僕は手足に生まれつきの障がいを持っている。

f:id:patakokun:20171024154811j:plain

車いすに乗るほど重度ではないけれど、みんなと歩く速度を合わせたり、階段などはちょっとつらい。

そんな感じの中程度の障がいだ。

この障がいのせいでいじめにもあってきた。

障がいなんてあっても、ひとつもいいことない。そう思っていたけれどひとつだけいいことがあった。

それは障がい者と健常者の間を行き来できることだった。

行き来、出来たらいろいろなことが見えてくる。

そしてそれを絵本などにして表現できる。

僕はこの表現の方法をシロ×クロと呼んできた。

僕だから書ける世界を書く。

何かが変わってくれるかもしれない。